伊藤製作所の技術 ダイセットの特長

 

ダイセットの納入実績はこちら

 

1.プレスの特長に合わせた設計・製作

プレスの特長に合わせた設計・製作

図面支給のケースはもちろん、図面の無いケースでも現地調査・打ち合わせを行い、ダイセットを設計・製作いたします。

私達は、栗本鐵工所、住友重機械工業、オイムコ・ハーゼンクレーバ、エノモトなどの多くのプレスメーカーに対してダイセット製作をしておりますので、安心してご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

2.コスト削減・強度UPのご提案

「現状ではダイホルダーにクラックが発生しやすい」、「もっとコストダウンできないか?」という声をよく耳にします。

割れの発生しやすいノックアウトピンの位置や加工形状をこれまでの経験・実績により見直し、割れの確立を減少。
また、コスト面は材質の見直しや部品の単純化を考え無駄なコストを省きます。

 

 

 

3.測定検査によるデータ管理

完成したダイセットのガイドポストクリアランス、基準面ズレ、工程間ピッチなどを測定検査し、データを管理します。

出荷前の品質を保証するとともに、日程がタイトな修正時にも、測定データを活用することで迅速に対応。
出荷後のメンテナンスもお任せください。

油圧・空圧の配管工事、テストも行っております。